記事一覧

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


ぼっちローデイー、どこいこか。Vol.6 [特別編]

ぼっちローディーの私が神戸・明石を中心に走りに行った場所などを紹介する、「ぼっちローディー、どこ行こか。」
(今後は、神戸・明石ではなく、仙台を中心に紹介することになると思いますが)

不定期更新の第6回目は、特別編。
今回は、会社同僚(先輩・後輩)と3人で、赤穂まで牡蠣の食べ放題にグルメライドをしてきました。

明石市発



まずは会社後輩と明石のジェノバライン乗り場で合流し、国道250号線を西へ向かいます。

この後輩とは、これまでにも何度か一緒に走ったことがある仲で、年末も一緒に淡路島を走りました。
(年末の淡路ライドの詳細は、コチラをご覧ください。)

途中、コンビニで休憩して、補給をしつつ、会社先輩との合流地点を目指します。

たつの市で合流


出発から約3時間後に、たつの市に到着。

会社先輩と待ち合わせのスーパーの駐車場へ。

実は、この先輩と一緒に走りに行くのは初めて。

さてさて、どんなロードに乗っていらっしゃるのかな?とワクワクしながら待ち合わせ場所へ向かいます。

そんな先輩のロードがコチラ!


おぉぉ、なんか年季が入っています~!ダブルレバー!!

なんと、この先輩。ロード歴は20年以上とか。

昔はレースとかにも出場されていたそうですが、しばらく自転車からは離れていて、最近再び自転車に乗り始めたそうです。

さて、「自称:坂バカ」とおっしゃる先輩の走りの実力はいかに!?

海岸沿いを走る!



3人揃ったところで、海岸沿いを西へ走ります。

当日は天気も良く、風も少なく、最高のコンディション。

今回、牡蠣の食べ放題の前に、寄り道をするので、そこまで先輩に引いてもらうことに。

なかなかのハイペーース!先輩、かなりの健脚です!

賀茂神社で自転車お守りゲット!



寄り道したのは、こちら。賀茂神社。
初めて来ましたが、かなり立派な神社です。


この神社の手前は激坂でした。

ダンシングで、なんとか足をつかずに上りきりましたが、キツかった・・・

自転車を止めて、お参りすると、神社の方が温かいお茶をふるまってくださいました。

ありがたい~。

さて、今回こちらに来た目的は・・・


これ!自転車用のお守りです。

これが欲しくて、今回ここに寄り道したんです。

無事、ゲットできて、ご満悦。

万葉岬へ


賀茂神社をあとに、さらに西へ。

次は、先輩オススメの万葉岬を目指します。

なんでも、景色が素晴らしいとか。

ですが、その手前は、長く斜度がキツイ坂が待っていました・・・

インナー&ローでヒィヒィ言いながら上ります・・・


なんとか上りきって、記念撮影!

そして・・・


おぉ、素晴らしい景色!

頑張って上ってきた甲斐があるってもんです。

さぁ、寄り道はここまで。

牡蠣の食べ放題をやっている「海の駅しおさい市場」を目指します。

牡蠣の食べ放題


途中、赤穂市手前にある高取峠を、またもやヒィヒィ言いながら、なんとか越えて、海の駅しおさい市場に到着。

そして、待ってました


牡蠣の食べ放題!!ひゃっほー!!

3人で食べる食べる!!

腹いっぱい!!

サイコー!!

桃井ミュージアムで足湯


腹いっぱいになって、少し休憩した後、今度は「桃井ミュージアム」を目指します。


桃井ミュージアムに来た理由は、足湯!

疲れた足に足湯が効きます~。

姫路まで戻る


帰路につきます。

姫路まで国道2号線経由で戻っていきます。

途中、先輩と別れて、後輩と2人で姫路城まで。


姫路城前でパシャリと記念撮影~。

輪行で帰途につく



姫路まで戻ってきた時点で既に夕暮れ。

さすがにここから自転車で明石・神戸まで戻るとなると暗くなってしまうので、JRで輪行で帰ることにします。


姫路駅前で輪行バッグにMadone 3.1を収納して、輪行の準備OK。

さぁ、帰りますか。

いやぁ、楽しいライドでした。

まとめ


最後に、以下が今回のルートです。

途中、何度か坂がキツかったですが、海沿いを走るのは気持ちよかったです。



そして、グルメライドはやっぱり楽しいです!

先輩の坂バカっぷりはなかなかでした!

今回、もう1人先輩が参加予定だったのですが、諸事情で参加できなかったので、今度は4人で走りに行きたいですね。
スポンサーサイト


コメント

コメントの投稿

非公開コメント

アクセス数

プロフィール

yu39n

Author:yu39n
2016年5月29日にはてなブログへ移行しました!

ソフトウェア関連企業に勤めるサラリーマン。最近はITそっちのけで、自転車や家庭菜園にハマっていますが、長年培ったオタク的要素は簡単には抜けません。

本ブログへのリンクは、ご自由にどうぞ。
尚、本ブログの内容は、非商用に限り、コピーOKです。

お問い合わせはこちらからどうぞ。

最新コメント

カレンダー

06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Amazon

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。